企業と顧客の関係は主客で分けるべきか? 高広氏が語る「コンテクスト」を重視したマーケティング | イベント・セミナー

引用元 Web担

顧客や買い手が購入前にインターネットなどを使って情報を調べ、自ら勉強して購入のヒントとしている中、コンテクストを重視したマーケティングを行うことの重要性が増しているという。2018年11月に開催されたハートコア主催「HeartCoreDAY2018」に登壇した、スケダチ代表の高広 伯彦氏は「Self-Educating Buyers時代における「コンテクスト」を重視したマーケティング」と題されたセッションを行った。

各メディアが公開するRSSから情報を収集し、リンクとして掲載しております。(一部引用も含みます。)
本サイト上でのリンク掲載を望まない場合には、お問い合わせ いただければ速やかに対処いたします。

この記事を見た人はこちらの記事も見ています

arrow_upward