男性はWeb上のサイト、女性はテレビから興味ある情報を得る。[消費者の情報検索方法に関する調査]

引用元 Web担

NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション(以下、NTTコム オンライン)と立教大学経営学部の有馬賢治教授は、NTTコム オンラインが運営するインターネットアンケートサービス「NTTコム リサーチ」会員モニターを対象として、興味を持つ商品・サービスの情報取得、購買時に参考にする情報の探索方法と余暇時の機器の併用状況について調査し、その調査結果を発表した。

各メディアが公開するRSSから情報を収集し、リンクとして掲載しております。(一部引用も含みます。)
本サイト上でのリンク掲載を望まない場合には、お問い合わせ いただければ速やかに対処いたします。

この記事を見た人はこちらの記事も見ています

Webマーケティング無料のご相談は

こちら

arrow_upward