相談

営業と運用は別の方がいい?

今まで、社内でウェブ広告を運用していたのですが、予算の増額をきっかけに広告代理店に依頼することにしました。

現在比較検討中の広告代理店では、
・担当営業マンと別のオペレーター(?)が運用
・担当営業が運用も担当

の2パターンあるのですが、どちらの方がいいと思いますか?
予算は月によって変動するのですが、100万~200万ぐらいです。

ログインまたは会員登録(無料)してから回答してください。

回答 2件

ベストアンサーに選ばれた回答

Keishin1005さんが仰られている通り月額広告費100-200万円は少額案件となります。
例えば月額10万円の案件とも扱いは大差なく場合によっては新入社員に回される可能性もあります。

本題ですが、
・担当営業マンと別のオペレーター(?)が運用
・担当営業が運用も担当
こちらについて、私は「別のオペレーター」の代理店に勤務しておりました。

営業活動をせず運用に専念できるというのを売りにしていましたが、その分多数の案件を1人で運用することになります。1人平均30案件、私はMAXで50案件を同時に持っていました。
受注後のやり取りは運用者が行うため1案件にかける時間は月3時間程度となります。
結果、「担当営業が運用」とあまりかける時間は変わらない、もしくはそれ以下になっているのではないかと思います。

どうしても代理店でと考えられているのであれば、まだ案件に愛を持つであろう「担当営業が運用」をおすすめします。

100~200万は月額ですか?Yahoo!・Google合わせてですか?
恐らく御社にとっては大きな増額だと思いますが、残念ながら広告代理店にとっては「少額案件」扱いになってしまいます。
===
・担当営業マンと別のオペレーター(?)が運用
・担当営業が運用も担当
===
この択一の前に月額100~200万でも誠心誠意対応してくれる「代理店」と言うよりは「専門家」を探すのが良いです。
その金額の規模感で誠心誠意対応してくれる専門家であれば、自動的に
・担当営業が運用も担当
こちらになります。

arrow_upward