相談

ウェブ担当者の採用面接時の質問や注意点を教えてください

こんにちは、お世話になります。

弊社は地方で塾をいくつか展開しており、ウェブ広告も数百万円出稿しております。
この度弊社のウェブサイトや、ソーシャルを強化したいと思い、そのあたりに詳しい専門家を中途採用したいと考えています。

弊社で、そういった経歴の方を採用するのは初めてで、どういったことを決め手に採用すべきか悩んでおります。
人材会社と連携して採用活動は行なっていますが、候補を数人いただくなかで面接時の質問や職務経歴書で、
どういったことに注目して採用すべきかご教授いただきたく思っております。

例えば
・大手の企業を担当したことがある方と、同じような規模を専門にやっておられた方
・ウェブ広告代理店出身の方と、自社のウェブを担当していた方
・経験が長い方と、経験は浅いが同じような業種を担当したことがある方

といった項目を人材会社から紹介される際に、説明を受けております。

ご回答いただけると、幸いです。
よろしくお願いいたします。

ログインまたは会員登録(無料)してから回答してください。

回答 2件

具体的な仕事はデジタル領域でマーケティングを統括する、という認識でよろしいですか?

もちろん採用に正解はないという前提ですが、この領域は情報の更新がとても早いため、経歴を気にするよりその人の勉強意欲の高さを判断できるといいと思います。つまり経験が浅いとしても勉強意欲のある方はすぐに、不勉強な人をぶっちぎりで追い越すことが可能です。
その見分け方も工夫が必要ですが、普段どういった手段で新しい情報を得ているか、またアウトプットしているか(個人でブログなどやっていたら比較的意識は高いかもです。)など聞いてみるといいと思います。


  • ishi さん
  • 2017/03/29 14:25
  • 2017/03/29 14:25
  • ishi さん

注意点としては、職歴上でネット広告代理店勤務の方は魅力的に映ると思います。
しかし、ネット広告代理店では検索とソーシャルを全くの別部門が担当している可能性が往々にあります。
その為に、まずは貴社が扱うであろう媒体を扱ったことがあるのか否か等を聞く方がよろしいかと思います。


その点では、媒体側にいた人材の方は総合的にチャンネル横断してデジタルマーケティングの
経験があることが多いです。
(ネット広告代理店勤務の方よりは、専門性は低いことが多いですが)

最後に、個人事業主でデジタルマーケティングをしていますといった方は、注意した方がいいです。
私の見る限り多くが、「広告を出稿した経験がある=Webマーケティングできる」という認識で言っていることが多いです。
基本的にアカウント構造を設計する能力などは皆無に等しい方が多いと思っています。

貴社のご予算は数百万円とのことであるので、規模感としてもそれほどではないので
まずは代理店にお願いするor週2日くらいで詳しい人にきてもらうがよろしいかと思います。

arrow_upward