相談

Yahoo!タグマネージャーとGoogleタグマネージャの勉強

現在Yahoo!タグマネージャーを利用しています。
Googleタグマネージャの方が利用社数が多いため、
Yahoo!タグマネージャの使い方を覚えるより、Googleタグマネージャの使い方を覚えたほうが、
将来的にも役に立つと思うのですが、どう思いますか?
もしそうであれば、Googleタグマネージャに切り替えようと思っております。

ログインまたは会員登録(無料)してから回答してください。

回答 3件

ベストアンサーに選ばれた回答

個人的に思い当たる、両者の違いをあげると

●GTM

・アナリティクスのカスタマイズがものすごく楽になる(個人的には、GAのためだけでもGTM使う)
・イベント、クリック、ソースの文字列など、URLレベル以外のトリガーの設定もわかりやすい(公開情報がたくさんある)
・プレビューツールが使いやすい
・タグ管理の概念が、バージョン(良くも悪くも)
・アカウントの独立性、ユーザーの追加や権限変更あたりの自由度が高い(というかYTMが特殊)


●YTM

・正式サポートしているタグが多い(ただし、バグもある)
・URLレベル以外のトリガーの設定について、わかれば問題ないけど、仕様の謎が多い(調べづらい)
・タグ管理の概念が、タグ単位でのオンオフ(良くも悪くも)
・タグやトリガーが、それぞれどれだけ読み込まれたか確認できるので、動作確認のとき助かる
・アカウントが、広告アカウントに紐づくので不都合生じる(YTMいじれる人は広告もいじれる。わけられない。タグ管理のためだけのユーザーを招待できない)


個人的には総じて、GTMをちゃんと覚えておいたほうがつぶしがきくかなと思います。
不具合が起きるかどうかはどちらも可能性があるわけですが、YTMのほうが謎な不具合は多い気がしますね。管理画面も遅いですし。
まぁどっちでもそう大きく困るということもないですけど、
アナリティクスのカスタマイズがものすごく楽になるのとGoogleオプティマイズが使いやすくなるというだけでもかなりのメリットですし、管理画面は速いですし、関係者が複数いる場合フレキシブルに対応できますし、GTMのほうが何かと都合が良いことが多いです、個人的には。
僕は非技術者ですが、技術者さんにとっては、GTMはすごくとっつきやすいみたいですね、JavaScriptを書ける人も使いやすいみたいですし、技術者さんが絡んだ場合GTMだととにかく助かることがかなり多いです。
YTMはその辺、YTMそのものの仕様を知らないと出来ないことが多いみたいですね。

ちゃんと比較検証もしてないですけど、GTMはHEADに貼るので、精度も高そう…。

  • 2017/10/12 20:33
  • reply 相談主
  • 2017/10/12 20:33
  • reply 相談主

ご回答ありがとうございます。

現在Googleアナリティクスを使用しているのでそのカスタマイズを簡単にできる方がよさそうですね。
アカウントの権限管理についても、たしかに後々複数人で管理するときにYTMだと不便になる可能性がありそうです。

まずは回答いただいた内容をチームで共有して検討したいと思います。
またよろしくお願いいたします。

GoogleタグマネージャーとYahoo!タグマネージャーの特徴を理解した上で利用した方が良いかと思います。
GoogleタグマネージャーであればGAと連携が出来る部分はメリットかと思います。
Yahoo!タグマネージャーにはイベントトラッキングなどの設定ができるため、CV計測として便利な機能もございます。
タグマネをどう活用したいかを決めてから勉強することをお勧めいたします。

個人的には広告運用する上でCVタグをサンクスページに置けない場合があり、YTMの設定を活用した運用をしておりました。※ご参考までに。

将来的にどっちが役に立つかは、将来どのような会社・ポジションで仕事をするかによって変わるかな、と思います。

GTMとYTMで利用者数の違いが出る理由は、GTMは制作会社や広告代理店、事業者、事業規模を問わず利用できますが、YTMはYahooの広告ツールの1つという位置づけなので制作会社の人や広告を出していないような事業規模の会社の人はそもそもの選択肢に入っていない、というところに拠るものだと思います。
また、ネット専業などの広告代理店である程度の規模の会社だと、業務の標準化のためにYTMを基本用いる、としているような会社も(それなりに)あると思います。


自分としては、やっぱりGTMを抑えておいたほうが、利用者数も多くカスタマイズに関する情報が豊富にあることと、使用経験者を採用するときもYTMより多いのでいいと思います。

arrow_upward