相談

検索連動型広告。CVRの低下要因は?

Yahooプロモーションサーチ及びGoogleAdwordsを使い、一括見積サイトへの流入を集めています。
運用を始めてから1年以上経つアカウントですが、最近(ここ1ヶ月ほど)CVRが低迷してしまいCPAが悪化しております。
アカウント及びサイトに対して大きな変更は加えておらず、
IMP、CTR、CPC、といったCV以外の数値にも大きな変化は見られません。
こういった場合の改善アプローチとして、どのような手法が考えられますか?
私の方では
・掲載順位の低下
・検索クエリの変化
・外的要因
上記3つに要因があるのではないかと考えましたが、掲載順位の変化はなく、クエリにも大きな変化はありませんでした。
最後に残る外的要因については調査できていません。

・CVR低下時の改善アプローチ手法
・外的要因の影響を探る手法
以上2点について皆様のご意見をお聞かせいただければと思います。
宜しくお願い致します。

ログインまたは会員登録(無料)してから回答してください。

回答 2件

競合の調査を行うのはいかがでしょうか?
参照:http://cocomachi.tokyo/listingad-3c-1

また、競合の一括見積サイトと比較し、広告主様のサイトに課題があるかどうか、Googleアナリティクスをはじめとしたアクセス解析で確認するのも良いと思います。

・競合他社サイトの平均値と比べ、直帰率・ビュー数・平均滞在時間はどの程度あるか確認する。
⇒低い場合は改善の余地があるかもしれません。

・この1年で変化したことはあるか。
⇒訪問者のスマホ比率→フォームでの離脱率とスマホ比率の相関
 ページ/セッション →離脱ユーザーはサイトのどこを見て、どこを見ていないか(品揃え,価格など)
 見積もり提供後もコンテンツを探している→見積もり提供後のフローが可視化されているか

お役にたてると幸いです。

ytyj_0305さんがアクセス解析によるアプローチを記載してくださってますので、私からは別のアプローチを記載します。

①普段CVの多いKW、もしくは過去と比べてCVの減少が著しいKWをチェックする
②それらの出稿キーワードに対して、広告を出している競合サイトのピックアップする
→全てピックアップするのは大変なので上位の2〜4社くらいでいいです
③それらの競合のLPと質問者様のLPを比較する
・メインコピー(メインの訴求はなんですか?)
・メインビジュアル
・CTAボタンは目立っていますか?どんなデザインをしていますか?いくつありますか?
・CTAボタンの周りのコピーはどんなものですか?
 例えば、一括見積もりサイトではよく「無理な営業電話は致しません」のような記載があります
・フォームは入力しやすいですか?
・フォームの項目はどれくらいですか?
・ユーザボイス
・問い合わせ後のフロー
・FAQの内容
・できるだけ客観的になり、実際に比較見積もりをする気持ちになってみてみてください
・質問者様が第三者視点になるのが難しいというのであれば、ご友人等に頼んでみてください
・できれば本当に見積もりを頼むシチュエーションにいる人やシチュエーションにいそうな人がいいです
→フォームを入力するところまでやってみてください
④③で気づいたことをもとにサイト改善を行ってみてください

以上、お役にたてれば幸いです。

arrow_upward